情報格差ゼロ

私達が「情報格差ゼロ」を理念とするのは、高度情報化社会の現代において情報の格差を無くすことが、すべての人を幸せにする道だと考えているためです。この理念を踏まえた上で、高度情報化社会の課題に向き合い、企業や個人の生産性向上に取り組んで参ります。


社名の由来とロゴについて

「鷹の目」は「未来を見通す」という思いを込めてつけました。遥か彼方まで見通す鋭い目を持ち、業務に取り組む企業でありたいと考えています。コーポレートカラーは青緑(ティール)色で、windowsのクラシックカラーとしても馴染み深い色です。ティール色は「生態系」を表しており、自然的な調和を意味する五角形の上に、キリッとした鷹の目モチーフを配置しました。